生後7ヶ月の赤ちゃんはどんな事が出来る?身体と心の成長を紹介!

生まれてから7ヶ月も経つと赤ちゃんはどんな風に成長するでしょうか。

首も座り、寝返りも出来るようになり、離乳食も順調に進んでいるかもしれません。

まだまだ可愛らしい赤ちゃんですが、出来ることが増えてきてパパやママも育児が楽しくなってきた頃だと思います。

この記事では、生後7ヶ月の赤ちゃんの成長の様子を紹介していきたいと思います。

生後7ヶ月の赤ちゃんの成長

まずは、生後7ヶ月の赤ちゃんは生まれた時と比べてどのくらい成長したかをみていきたいと思います。

身長や体重もぐんと大きくなってくる時期ではありますが、手や足の成長も感じられるようになります。

寝たきりだったものが座れるようになって、赤ちゃん感もぐんと出てきます。

生後7ヶ月の赤ちゃんは赤ちゃんらしさの塊のような存在です。

生後7ヶ月の身長・体重

平均的なものですが、生後7ヶ月の身長と体重はこちら。

身長 体重
男の子 65.0~73.6cm 6.73~9.87kg
女の子 63.1~71.9cm 6.32~9.37kg

となっていて、大きい子だと身長も体重も生後すぐから1.5倍近く大きくなります。

洋服のサイズ

次にママを悩ませるのが、洋服のサイズです。

この頃は70〜80㎝のサイズを着せるのがベストかと思います。

ずり這いなどがどんどん早くなり始める時期なので、足元がヒラヒラのものよりも上下に分かれている洋服を着せる方が良いかもしれません。

オムツのタイプ

生後7ヶ月になるとほとんどの赤ちゃんが、パンツタイプのオムツを着用するようになります。なぜなら、オムツを換える時に寝返りをしたり動いたりしてじっとしていてくれないからです。

パンツタイプのオムツだとクルっとひっくり返られてもサッと履かせられるので便利です。

テープタイプのオムツは早い段階で卒業してしまう赤ちゃんが多いのも事実です。

動きが活発になる

生後7ヶ月になると、歩きこそしませんがズリバイはもう完璧にマスターしていて、早い子ではハイハイをし出す子もいます。

まだまだ赤ちゃんだからと油断していると、1人でどこへでも行けるようになっています。

入って欲しくない所にはベビーガードを付けるなどして早目に対策をしておきましょう。

生後7ヶ月の心の成長

生後7ヶ月になると、心もどんどん成長してきます。心の成長と一言で言っても様々ですし、個人差ももちろんあります。

パパやママをハッキリと認識しだすのもこの頃かもしれません。毎日一緒にいる人とそうじゃない人の見分けもつくようになってきます。

嬉しい成長ですが、反面すこしややこしさだったり辛さを感じ出すパパやママもいると思います。そんな生後7ヶ月の赤ちゃん心の成長とはどんなものでしょうか。

人見知りが始まる

この頃からだんだん人見知りや場所見知りが始まります。

全くしない子も勿論いますが、やはりほとんどの子が人見知りはすると言われています。

そして人見知りにも種類があり、目が合っただけで泣く子や女の人は大丈夫だけど男の人は苦手な子だったり様々です。

泣かれてしまうんじゃないか……と親の方が緊張してしまい人に会わせるのを避けたりしてしまうかもしれませんが、無理の無い程度に他人との交流はしていった方が良いと言えます。

人見知りは、ママの事がきちんと分かるようになった証拠だと思い、泣かれると辛いですが乗り切りましょう。

夜泣きが始まる

生後半年を過ぎたあたりから夜泣きが始まる子もいます。

夜中に結構なボリュームで泣かれると、近所迷惑にならないか冷や冷やします。あの手この手で寝かしつけようとしてもどんどんヒートアップしてしまい親の方が根負けなんてことも少なくありません。

夜泣きは脳が発達してたくさんの情報や刺激を受けることから始まると言われています。

喜ばしいことではありますが、夜中に泣かれると寝不足で辛いので、昼間の寝れる時に休むようにしましょう。

喃語が発達して指差しも始まる

生後2ヶ月頃から出始めた喃語は、次第に意味を持つようになってきます。

動くものを見て指差しで教えてくれたりするようになるのも7ヶ月頃からです。

ただ声を発するだけだった日々よりもぐんと子育てがたのしくなります。何か話しかけてみると、お返事が返ってくるようになるのでどんどん話しかけて喃語を発達させましょう。

何でもおもちゃになる

これはどの月齢の赤ちゃんにも言えることかもしれませんが、生後7ヶ月にスポットライトを当てて考えてみると、生後7ヶ月の赤ちゃんは手先がとても器用に動かせるようになります。

なので色んな物がおもちゃになってしまいます。

誤飲などの注意点がありますので、触れたらいけないもの、危険な物は赤ちゃんの目や手の届かない所に置くようにしてください。

生後7ヶ月は可愛いの嵐

生後7ヶ月になると、遊べるおもちゃも少しずつ増えてきます。カラフルな色のものや、音のなるものなど楽しくおもちゃで遊んでくれる時間も長くなります。

そしてだんだんとお座りも安定してくる頃です。ちょこんと座っている後ろ姿は可愛い以外の何者でもありません。

1歳に近づくにつれて赤ちゃんらしさというものが薄れていってしまうのも事実なので、7ヶ月という赤ちゃん赤ちゃんした時期を存分に楽しんで欲しいと思います!

最新情報をチェックしよう!
>

"パパママ"の味方であり続けたるために...

当サイトを閲覧いただきありがとうございます。
当サイトは、これから子供を迎えるパパママや育児中のパパママの悩みを少しでも解決したいと思い立ち上げました。

みなさまの悩みを少しでも解決し、楽しいパパママライフに貢献できたら嬉しいです♡
『こんな悩みがある』『もっとこうしてほしい』などの要望がありましたらなんなりとお問い合わせください。

育児アプリならベビレポ♪
今すぐ試す♪