産後ダイエットはいつから始める?食事など効果的な4つの方法

妊娠中に増えた体重、出産すればある程度減ると思っていたのに、想像よりも減らずにがっかりした、という人も多いのではないでしょうか。

できれば早く体重を戻したい、産後ダイエットに早めに取り組みたい、という人のために、始める時期とおすすめの産後ダイエット法をご紹介します。

産後ダイエットの注意点もご紹介するので、参考にしてくださいね!

産後ダイエットはいつから始めるのがベスト?

産後ダイエットはいつから始めていいのか迷ってしまいますよね。

産後すぐから体調が良いという人も多く、産後ダイエットもすぐに始めていいと思っている人はいませんか?

じつは出産後すぐにダイエットを始めるのはNGなんです!

ここではいつから産後ダイエットを始めればいいのか、始めるタイミングについて見ていきましょう。

産褥期を過ぎたころからが目安

出産によるダメージは、目に見えないところで確実に起きていて、まずは体を休めること、いわたることが大切です。

ここで無理をして産後ダイエットをすぐに始めてしまうと、のちのち体の調子をくずしてしまうことも。

産後6~8週までは産褥期と呼ばれ、この時期は特に体を休めることが必要です。

産後ダイエットを始めるなら、この産褥期を過ぎてから取り組むようにしましょう。

体調が良ければ1ヶ月健診を受けてから

産後の体調の戻り具合は、個人差が大きいことも特徴です。

調子が良いと思っても、翌日にはだるさが戻ったり疲れを感じたりすることも珍しくありません。

どんなに体調が良いと感じても、産後に受ける1ヶ月健診まではゆっくり過ごすことをおすすめします。

産後1ヶ月健診で、通常の生活に戻ってもよいと診断してもらえれば、安心して産後ダイエットを始められますよ!

ただし、無理は禁物です。少しでも体調が悪いときは休みましょう。

産後ダイエットにおすすめの4つの方法

産後1ヶ月を目安に始めたい産後ダイエット。

産後は赤ちゃんもいますし、妊娠前と同じようなダイエットをすることは難しいかもしれませんね。

ではどんなダイエット法が産後ダイエットに向いているのでしょう。ここでは産後ダイエットにおすすめの4つの方法をご紹介します!

ライフスタイルや体調に合わせて、いろいろな組み合わせで取り組んでみてくださいね。

バランスの良い食事

ダイエットというと食事制限がまず思い浮かぶ人もいるでしょう。産後ダイエットでも、食事によるダイエットは一定の効果が期待できます。

ただし、量を減らしたり置き換えダイエットをしたりというのはNG!

野菜を中心に肉や魚などをバランスよく取り入れ、量を摂りながらも摂取カロリーを減らすことを目指してください。

特に母乳育児を行っている人は、食事はとても大切です。

甘いものや揚げ物を控えたり、ゆっくり食べることを心がけたりしましょう。

骨盤を元の位置に戻すストレッチ

産後は骨盤が開いていて、少しずつ元に戻っていきますが、中には開いたままになってしまう人も少なくありません。

骨盤が開きっぱなしになってしまっている人は、実はダイエットをしても思うような効果が得られないといわれています。

本格的に産後ダイエットに取り組む前に、骨盤矯正ベルトやストレッチで骨盤の位置をもとに戻すところから始めましょう。

特にストレッチは骨盤矯正以外にも、血行促進や代謝アップにつながるのでおすすめですよ。

筋肉を妊娠前に戻す筋トレ

妊娠中から運動量が制限され、産後の筋肉量は妊娠前に比べると減少しているのが一般的。脂肪を効率よく燃焼させダイエットにつなげるには、十分な筋肉量が必要です。

特に太ももや背中、おなかなど大きい筋肉を鍛えることで、脂肪燃焼をサポートしてくれます。

スクワットやプランクなどを取り入れて、少しずつ筋肉量を戻すことで、痩せやすい体づくりに役立ちます。

ヨガやエクササイズに通うのもおすすめ

赤ちゃんが産まれてから、慣れない育児や家事との両立にストレスを感じている人もいると思います。

ストレスはダイエットの大敵なので、できればストレスフリーな生活をするのが理想。

しかし日常でストレスを発散させるのは難しいですよね。

そんな時はストレス発散も兼ねて、子連れOKのヨガ教室やエクササイズのレッスンに通ってみてください。ストレス解消とともに、ダイエット効果も期待できますよ。

産後ダイエットの注意点

産後1ヶ月を過ぎれば、ちょっとくらい無理をしてもダイエットを続けていい、と思われがち。

しかし間違った産後ダイエットをしてしまうと、その後の体調にも悪性郷を及ぼしてしまいます。

産後ダイエットは減量さえすればいい、というわけではありません。

どんなことに注意して取り組めばいいのか、注意点もしっかりおさえておいてくださいね。

体調を見ながらゆっくり取り組む

産後の体調は、産褥期を過ぎればほぼ元通り、と思っている人もいるのではないでしょうか。

少しずつ元の体に戻ろうとしているのは事実ですが、妊娠前の体に戻るには、最低でも3ヶ月、人によっては1年くらいかかることも。

産褥期に無理をして動いてしまうと、産後数年経っても体調が戻らないこともあるんですよ。

産後ダイエットは絶対に無理をしないこと、体調を見ながらゆっくりと取り組むことが大切です。

ハイペースな減量には要注意!

産後に何もしなくても体重がぐんぐん減っていく人もいますが、これは自然なことなのでOKです。

しかし体重がなかなか落ちないからといって、食事制限をしたり運動量を増やしたりして、ハイペースな減量を目指すのはおすすめできません。

1ヶ月の減量目安は現在の体重の5%以内にするのが理想です。

それ以上の減量は、リバウンドの原因にもつながるので、注意してくださいね。

産後ダイエットは焦らず自分のペースで

産後ダイエットをいつから始めるかは個人差があるため、産後1ヶ月くらいから様子を見ながら始めるのがおすすめです。

食事制限をしないこと、ハードな運動は取り入れないこと、体調が悪い日は休むことを守って、ヘルシーな産後ダイエットに取り組みましょう。

体調を戻すことを目的とした軽い散歩は、赤ちゃんが外出できるようになる産後1ヶ月くらいから始めてもOKです。

散歩から始めて、徐々に体力を戻していくイメージで行うと良いですよ。

最新情報をチェックしよう!
>

"パパママ"の味方であり続けたるために...

当サイトを閲覧いただきありがとうございます。
当サイトは、これから子供を迎えるパパママや育児中のパパママの悩みを少しでも解決したいと思い立ち上げました。

みなさまの悩みを少しでも解決し、楽しいパパママライフに貢献できたら嬉しいです♡
『こんな悩みがある』『もっとこうしてほしい』などの要望がありましたらなんなりとお問い合わせください。