子ども連れ家族海外旅行の注意点を解説

子どもと一緒に行く海外旅行はパパ、ママもワクワクが止まらないですよね。

楽しみもたくさんありますが、国内旅行とは違って、楽しいだけじゃないのは理解のうち。

大人もですが、それ以上に子ども達は初めての連続で不安もいっぱいです。少しでも子どもの負担を減らして、家族全員が楽しめる海外旅行にしましょう。

今回は、家族で海外旅行に行く際の注意点を解説していきます◎

何歳頃が海外旅行のベスト年齢?

旅行好きの夫婦なら出産も終わり落ち着いたところで、海外旅行に行きたい!ですよね。

子どもに海外旅行の年齢制限はありません。問題は親の体力と適応力です。

パパとママで協力し合いながら海外旅行を楽しみましょう◎

今までは2人で行っていた旅行も子どもを連れて行くことが出来るとワクワクしてきますね♪

年齢別にメリットデメリットを紹介していきます。

0歳

ほとんど寝ている時期なので、大人の好きな場所を周ることができる年齢です。

飛行機の料金もお安く行くことができます。免疫力が低いので、最新の注意が必要です。

1~2歳

1番大変な時期。

じっとできない年齢で飛行機でぐずってしまう可能性も大。パパ、ママが疲れてしまい旅行の気分じゃなくなってしまうかもしれません。避けた方が良い年齢です。

3~5歳

イヤイヤ期も終わり、移動も大人しくしてくれる時期。この時期まで我慢しておくのがベストかもしれません!

記憶にも残る時期なので、思い出としてインプットされるでしょう。

子どもを連れて行きやすい国は?

大人でもなかなか慣れない海外旅行。少しでも子どもの負担を減らしたいですよね。

まずは「どの国に行くのか」旅行先がとても重要なポイントになってきます。

空港の案内カウンターもたくさんのサービスがあるので、ぜひ活用してみてくださいね。

子ども連れでも安心して楽しむことができる人気スポットを紹介します。

ハワイ

温暖な気候なので、一年中旅行人気スポットになっています。

芸能人も家族旅行でよくハワイを利用しているのを目にしますよね。日本語が通じるので、もしも何かあった場合も安心。

スムーズに旅行を進めるには日本語が通じることが一番です。7時間〜9時間ほどかかるので、移動時間が注意ポイントの1つです。

夜出発の便がほとんどなので、寝ている時間であれば問題なさそうですね。

子ども達の普段の生活と照らし合わせてみて、家族にあったフライトを探してみてくださいね。

子連れでも楽しむことができる施設がたくさんあるので、子ども達も退屈せずに旅行を楽しむことができますよ。

グアム

ハワイと気候はほとんど変わらす、一年中過ごしやすい気候です。

ハワイまでのフライトが長くて不安な方はグアムがオススメ。

4時間ほどで到着し、時差も1時間ほどなので、体調管理もしやすく人気のスポットです。

長期間の連休を取る事が出来ない方にも人気の旅行先です。2.3泊で十分に楽しむ事が出来ますよ。

こちらも日本語が通じるので安心です。ショッピングや観光施設がたくさんあり、プールや海で一年中楽しむ事が出来ます。

たくさんの観光施設が充実しているのでお子さんも飽きる事なく楽しむことができちゃいます◎

口にするもの肌に触れるものは要注意

海外で大人でもよくある食べ物問題。

「いつもと味付けが違うから食べたくない!」と頑なに拒否するお子さんも多いようです。

食べ物だけでなく、肌に触れるものも注意が必要です。荷物はケチらず、少しでもお子さんが快適な旅行ができるように優先しましょう。

現地情報をチェックしておく事もオススメします。レンタル出来るものがあれば荷物を減らす事が出来ますよね。

パパ・ママの洋服を現地調達などすると楽しみも増えるかもしれませんね◎

非常食は必須!

大人でも「旅行先の食べ物が食べれない」このような問題はよく起こります。

子どもの方が味には敏感ですよね。旅行先で食べ物を一切食べてくれない事も可能性大です。

そうなってしまった場合、パパ・ママにも負担がかかってしまいますよね。お菓子、非常食は持って行くようにしておきましょう。

お皿やコップが自分のものだと食べてくれる場合もあるので、食器類を持って行くのも1つの手です!

少しでもお子さんが安心出来るような環境づくりが大切ですね。

肌に触れるものは現地調達厳禁!

オムツやおしりふきなど、大量に必要なものは持って行く事が面倒…現地調達を考える方も多いはず。

「オムツやおしりふきなど最低限持って行って足りなければ現地調達でもいいや!」のような甘い考えはNGです。

大人は現地調達でもいいかもしれませんが、他のメーカーだと肌に合わず被れてしまったり…と問題が起こる可能性があります。

旅行先は環境も違う為、ストレスで肌荒れをしてしまう可能性も高くなります。私も経験がありますが、お風呂の水が肌に合わず肌荒れしてしまいました。

可能性はゼロではないので、保湿用品等も持って行くことをオススメします。

家族みんなが満足のいく旅をしよう♡

いかがでしたか?

今回は「家族で海外旅行に行く際の注意点」を解説しました。

国内ではすぐに手に入るものが、海外だとない!ということが多々あります。

「荷物を少しでも減らしたい」という気持ちは分かりますが、その考えは無くしましょう。

「いかに快適に旅行をする事が出来るか」が最重要です。代用出来るだろうというものも実際は全然使えなかったという事もあります。

代用品で考えている場合は、旅行の数日前から代用品を使用してみるといいかもしれませんね。

旅行には工夫も重要です。賢く使い回しなどを行い快適な旅行にしてくださいね。

楽しい最高の旅行は準備が一番重要になってきます。子ども用品は事前チェックを行い完璧な状態で旅行に行きましょう◎

旅行当日に備えてしおりなどを作るのも楽しいかも知れません♪

準備も旅行の一環です♡楽しく準備、リサーチを行い最高の旅行に備えましょう!

最新情報をチェックしよう!
>

"パパママ"の味方であり続けたるために...

当サイトを閲覧いただきありがとうございます。
当サイトは、これから子供を迎えるパパママや育児中のパパママの悩みを少しでも解決したいと思い立ち上げました。

みなさまの悩みを少しでも解決し、楽しいパパママライフに貢献できたら嬉しいです♡
『こんな悩みがある』『もっとこうしてほしい』などの要望がありましたらなんなりとお問い合わせください。

育児アプリならベビレポ♪
今すぐ試す♪